2016年4月より、佐藤可士和氏率いる株式会社サムライ のメンバーとして活動していくことになりました。>「ご挨拶とご報告」

GCI studio in the university of tokyo

Category: interior — Posted by SA at July 7, 2014

pattern

東京大学大学院工学系研究科 グローバル消費インテリジェンス寄附講座のスタジオをデザインしました。学内の様々な学部や学外からも人が集い、研究の成果を実現させていくマインドを持つスタジオの空間に、明快なビジョンによる形態を与える事からこのデザインはスタートしました。

確固たるプロジェクトへの成功への眼差しを、シンメトリーな属線の空間構造に託し、様々な人々の意見を立場、上下を超えて取り入れ議論して行く振る舞いを、円形の大きなテーブルに表現しています。
テーブルのグラフィックパターンは四色定理にヒントを得てデザインしたもの。証明不可能と言われ、挑戦をはねのけ続けていた定理の証明は、コンピューターという新しいテクノロジーによって構築された事から「テクノロジーによる新しい解法の創出」へのオマージュとしてこの場所に存在しています。

total

slant_total

sideview

desk2

students

credit
client:the university of tokyo
interior & furniture design : a-study
construction:d-nine co.,ltd.
photograph: takayuki kikuchi