2016年4月より、佐藤可士和氏率いる株式会社サムライ のメンバーとして活動していくことになりました。>「ご挨拶とご報告」

presentation for “fresh juice bar”

Category: graphics, interior, unrealized_project — Posted by SA at March 7, 2014

00face

多店舗展開する生ジューススタンドのコンペティション案。
インフォグラフィクスを中心とした「ユーザへのプレゼンテーション」を軸に提案しました。

イラストレータ竹永絵里さんに依頼したイラストやテクスチャーがメニューとなり、
そのイラストをwebデザイン事務所PANOPTES の北畠蘭知亜氏がモーションを付けた動画が店頭を飾ります。
このグラフィックスがWebサイトを初め、スマートフォンアプリケーション等に展開されていくことで、多店舗展開ならではのメリットを利用した訴求方法を提案しました。
店舗のデザインは果物市場をモチーフとし、様々な商業空間の現場環境でも対応可能な様にテントとボーダーのシンプルな組み合わせのシステムを考案。強いファサードによる圧倒的なメッセージ性ではなく、細やかにお客様とジュースを繋ぐ過程を作る事が重要ではないかと考えました。

現実的だがインパクトに少々欠けるとの評で残念ながら落選でしたが、同様のアプローチによるデザインは諦めずに続けていきたいとかんがえています。
プレゼンテーションの様子や講評は商店建築誌2014.3月号にて公開されました。

01
02
03
04
05
06


KARIN from a-study on Vimeo.

credit
produce:hirotoshi maruyama / semba
interior & graphic design:a-study
illustration:eri takenaga
web,app,motion graphics design:lancia kitabatake / panoptes