2016年4月より、佐藤可士和氏率いる株式会社サムライ のメンバーとして活動していくことになりました。>「ご挨拶とご報告」

STUDIO ARCHIBAU / 学生実務経験プログラムのご案内

Category: NOTEBOOK — Posted by SA at October 9, 2010

ARCHIBAU(アーキバウ=千葉大学都市・建築系同窓会)は、これまで希薄だった世代間の繋がりを強化し、同窓という絆のもと、職種や立場を超えた共通基盤に立って、学生諸君、OB/OG集団=ARCHIBAUとの積極的で自主性の高い交流により、新しい刺激、可能性を創出することを意図しています。

この度、実際に施工されるプロジェクトでこの理念を具現化する機会を提供し、新しい交流の形を模索していきたいと考えています。
案件は長野県に建つ木工職人のための約90平米の家具工場。 クライアントからは活動の意義への理解を頂き、次の様な形で設計を進めていくつもりです。

・学生はエスキスの段階から設計を行います。
・意匠・構造・その他の分野のOBがサポートする形で最終設計迄を担当してもらいます。
・クライアントへのプレゼンテーションの後、最終成果物はOBによるチェック・リライトを経て施工者へと渡されます。
・金額調整・スケジュール・現場監理等のマネージメントはOBが担当します。
・現場の確認は、OBの指導のもと、学生にも体験してもらいます。
・全てのステップにおいて、OBが指導・監修を行います。

学生の期間に、実際に施工されるプロジェクトの設計を体験する事は、あまりできないことだと思います。
今回アーキバウが提供する「設計」は、数多くの設計プロセスのうちの一つでしかありませんが、授業ではなかなか経験できない体験をすることで学生達の可能性が広がったり、あるいはOBの私たちにとっても、新しい創造のやり方を見いだせる機会としたいと考えています。
経験・未経験にとらわれず、モチベーションの高い方の参加をお待ちしています。

主催:アーキバウ/千葉大学都市・建築系同窓会有志

募集要綱

内容:
1)OBによる学外レクチャーの受講者・実施設計案件に於ける設計者
2)レクチャーを行う千葉大学OB
3)趣旨にご賛同いただける協賛者

人数:1) 2-5名   2)3)  任意
レクチャー期間:2010年10月から12月。定期的に参加者のスケジュールを調整して行います。その後、設計監理は各自調整とします。
スケジュールイメージ:2010年10月 レクチャー/設計を開始 -> 12月 プレゼンテーション・着工 ->  2011年3月 竣工
参加費用:無料 設計作業における実費/経費は別途準備されます(印刷費等)

レクチャー/エスキスメンバー:*2010/9現在 全て千葉大学OBで構成されます
-上垣内伸一 [㈲ウエガイト建築設計事務所] 意匠/実施設計レクチャー
-小倉亮子 [NODESIGN] 意匠/実施設計レクチャー
-宍戸幸二郎 [ ㈱構造設計集団 SDG] 構造設計レクチャー
-三宅祐介[miyake architects / Nstudio] アートイベント企画
-丹野麗子[オンサイト計画設計事務所] ランドスケープレクチャー
-齊藤良博 [㈲エイスタディ] アートディレクション/マネジメント

*1プレゼンテーション時には、学内外の先生にもご参加いただけるようにしたいと考えています。
*2クライアントにも来ていただくように依頼しています。

連絡先:㈲エイスタディ 齊藤宛 < saitoh@a-study.co.jp > tel 03-5767-6146

プロジェクト概要
敷地:長野県
用途:木工家具職人の工場兼倉庫
規模:約90平米 木造平屋建て 無柱空間となるので、ストラクチャーへの高い意識を内包した意匠性が求められます。

設計分野に限らず、様々な分野のOB/学生の参画をお待ちしております。