2016年4月より、佐藤可士和氏率いる株式会社サムライ のメンバーとして活動していくことになりました。>「ご挨拶とご報告」

turtle dental clinic

Category: interior, medical — Posted by SA at December 8, 2009

00

ベットタウンの商店街の一角、激戦区といっても差し支えない立地への新規開院の歯科医院。
小規模のクリニックは既にサービス業と近しい性格を持つようになってきていることを感じます。立地の分析/周囲との差別化/認知訴求・・・。一部広告が法的に規制される業態ゆえ、空間デザインの担う役割も大きくなっています。従来の「クリニックのデザイン」=「機能的なレイアウト+ドクターの趣味・指向の反映」という図式から一歩進んで開業行為全体を俯瞰し、サービス業により近い計画を心がけています。


比較的デンタルIQが高いすべての世代への訴求を目的とし、「品の良さ・新しさ(=最先端の施術方針)」を自然とイメージできるようなクリニックをコンセプトとしています。ビジュアルアイデンティとしてドクター名から亀甲模様をモチーフとしたロゴデザインを決定。このモチーフを徹底して展開する事で、内・外装とも共通した認識を患者様が受け取れるようにしています。新しい看板建築の作り方です。
診療を分析し、外装.インテリアからグラフィックまでをパッケージ化して計画する事は、とても複雑な「開院」のワークフローの単純化に寄与していると考えています。

また、デザインコンシャスなクリニックは、若く有能なスタッフのリクルート・モチベーション向上もつながり、結果として質の高い診療を提供できる事も重要であると考えています。

turtle_00

turtle_01

turtle_02

turtle_03

turtle_04

turtle_05

turtle_06

turtle_07

credit
client:turtle dental clinic
location:kanagawa
ad/cd:a-study
interior design:a-study
logo / graphic design:a-study
lighting design:daiko lighting
construction:leading factory inc
photograph:tsukuru asada